楽しく通う事が出来る合宿免許の魅力を紹介


魅力満載の合宿免許について

毎年夏休み・春休みになると、普通自動車運転免許を取得するために多くの若者が教習所を利用しますが、短期間で集中して取得をしたい方に最適なのが合宿免許です。合宿免許は、自分が住んでいるエリアではない教習所近辺の宿泊施設に泊まり込み、毎日そこから徒歩やバスで通学するタイプとなっていて、入校前から卒業までのスケジュールがほぼ決まっています。3週間弱の連続したスケジュール(免許センターの最終試験も含む)を確保しておける場合は利用をおすすめします。合宿免許の魅力は、一般的な教習所と同程度の料金でありながらも、教習代金と卒業までの宿泊料金がセットになっている点であり、3食全てを食べられるので、合宿期間中の食費や生活費はほとんど掛かる事がありません。更に、ほとんどの合宿で採用されているのが延長保証ですが、運転技能に自信がない場合であっても技能教習の延長が無料または割安になっている点も魅力と言えます。

友人と一緒に参加出来ます

合宿免許は、遠方に行く事で知り合いと話す機会が減ってしまいますが、合宿免許は友人と参加する事も出来るので、免許を持っていない友人や恋人がいる場合は、一緒に参加するように誘ってみると良いでしょう。2人以上で参加する時は、ツインの部屋を確保するのがおすすめであり、毎回の食事・夜の余暇時間を一緒に過ごせる事から、ホームシックにならずに卒業まで過ごす事が出来ます。料理が得意な友人がいる場合は、自炊プランの寮やアパートで生活をするのも良く、一緒に料理をする事で毎日を楽しく送れるでしょう。

合宿免許は、最短で半月程度で取得する事が出来ますので、連続した休みを比較的取りやすい学生や20代の若者に人気があります。